羊と青Log

基本的には自己開示、資産について発信しています!気まぐれでBitcoin、fx、株の売買のことも!ヒントになっていただければ最高です!

FXスワップ、レバレッジ1倍で考察してみる

本日はFXスワップ投資でレバレッジ1倍で運用した場合、どれくらいの利回りで運用できるかを考察してみたいと思います。

 

なぜこのような経緯になったかと言うと、少し前8月13日に私が運用していたトルコリラのスワップ投資がトルコリラの大下落でロスカットせざるを得なくなったからです。

 

その時はおよそレバレッジ2倍で運用してたんですが、あまりの下落に強制ロスカットの手前で手動損切りしました。

 

この失敗というか、経験は生かさねばならぬと思い立ち、もう一度スワップ投資について考えることに。

 

今回は失敗をもとにレバレッジ1倍、通貨もトルコリラ1色から分散させて、ドル円、豪ドル、ランド円、トルコリラで考えてみることにします。

 

運用に使用する業者は変わらずSBIFXトレードです。

 

理由は1通貨単位で購入可能なため複利が利きやすいこと、ポジションを決済しなくてもスワップ分等を出金可能なためです。

 

始めに資金をおよそ400万円で始める設定にしておきます

 

9/2 現在レートで計算(レバレッジは1倍で購入するとする)

 

ドル円 111円×10000通貨=証拠金111万円

豪ドル 79円×10000通貨=証拠金79万円

ランド円 7.5円×100000通貨=証拠金75万円

トルコリラ 16.9円×100000通貨=証拠金169万円

 

上記の割合で購入すると証拠金が434万円でした

 

1日のスワップ

 

ドル円10000通貨に対して61円

豪ドル10000通貨に対して41円

ランド円100000通貨に対して120円

トルコリラ100000通貨に対して780円

 

合計1000円なので1ヵ月(30日で計算)にすると約30000円で

 

1ヵ月の利率は0.69%

 

1年間のスワップが360000円で

 

年利8.28%

 

です!

 

トルコリラ1色をレバレッジ2倍程度で運用していた時が年利18%ほどだったので、それに比べれば少し見劣りしますが、レバレッジ1倍といった安定感(ロスカットの心配が不要)で年利8.28%だったらありなんじゃないかなと感じています。

 

ただ最近新興国通貨の下落がひどく、これを機にドル円や豪ドルも釣られて下落することもなくはないのでレバレッジ1倍で運用するのであればどこまで下落しても損切りしないという考えでないと損するかもしれません。

 

基本的にレバレッジ1倍で運用しているとどこまで下落しても、付与スワップが-にならない限りいつかは+に転じるので自分がもし再びスワップを始めるなら基本放置でコツコツ運用したいなという考えです。

 

今回は資金を400万円ほどで購入するという仮定で書きましたが、その10分の1の40万円で運用したいのであればそれぞれ買う通貨を10分の1にすればOK!

 

なので極端に言えば4万円からでも始めることができ、少しずつ不労所得を積み立てることが可能ですので、FXスワップにはやはり魅力を感じてしまいます。

 

現在は下落途中なのでもう少し下落して、下げ止まったなと感じるタイミングで投資するのも一つの手だと思います。

 

その際はもう少し多めに買える可能性もあるけど、その分付与されるスワップも少なくなる可能性があるのでそこは注意していただきたいです。

 

自分としてもトルコリラの残り資金を一旦株の方に移してしまったので、資金用意できたタイミングで、それとそれぞれ4つの通貨が下げ止まったタイミングを見て、再びスワップ積み立てに励んでいこうという考えでいます。

 

興味がある方で参考になれば是非スワップ投資検討してみてください♪

 

口座開設はこちらからどうぞ